ラグビーワールドカップ2023フランス大会 9つの開催都市

Press release

フランスは2023年の次回ラグビーワールドカップ開催国です。2020年12月14日には世界中が注目するプール組み分け抽選会がパリのブロンニャール宮で開かれますが、それに先立ち、2023年大会の開催都市となる9都市の情報をメディアの皆様にお伝えします。

大会前に知っておきたい9つの開催都市について徹底解説いたします。訪れたい観光スポット、郷土料理、パリからのアクセスなどの基本情報にに加え、ラグビーファンに人気の店や地元のラグビークラブの情報も。

プレス向け画像提供については下記までお問合せください。

フランス観光開発機構 広報部

9つの開催都市

Bordeaux Lille Lyon
Bordeaux
ボルドー

世界に名だたるワインの都
Lille
リール

北フランスの玄関口
Lyon
リヨン

歴史ある街並みと食の都
Marseille Nantes Nice
Marseille
マルセイユ

地中海の古都と現代建築
Nantes
ナント

想像性に富んだ街づくり
Nice
ニース

コートダジュールの宝石
Paris Saint-Etienne_Site_LeCorbusier Toulouse_Place_du_Capitole
Paris
パリ

常に進化するフランスの顔
Saint-Etienne
サン・テティエンヌ

ル・コルビュジェ建築と
デザインの街
Toulouse
トゥールーズ

ラグビー文化が浸透する
バラ色の都市

Contact

フランス観光開発機構
広報部