Welcome to JP Media

No front page content has been created yet.

フランス料理の素晴らしさをさらに多くの世界の人々に知ってもらう活動の一環として、フランス観光開発機構(Atout France)は、フランス国外メディアを対象としたジャーナリズム賞を創設します。フランスの料理遺産の国際的知名度と評価を高め、それによってフランスを訪れる観光客のさらなる増加を目指すためです。

...

Suite Bernstein

4年の改修工事を経て2017年7月にリニューアルオープンしたオテル・ド・クリヨン・ア・ローズウッド・ホテル L’Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotelが、栄えある「パラス」の称号をもつフランスで25軒目の施設となりました。

ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・...

ピュイ山脈

2018年7月2日、バーレーンで開かれた第42回世界遺産委員会にて、フランス中央部、オーヴェルニュ・ローヌアルプ地方に位置するピュイ山脈とリマーニュ断層の地殻変動地域が、自然遺産としてあらたに世界遺産に登録されました。

フランスにとって44件目の世界遺産、自然遺産としては4番目の登録となります。

登録地は南北32キロ、東西14キロにわたる区域で、...

クロ・リュセ城 図書室ならびに興味探訪の部屋

2019年はアンボワーズでのレオナルド・ダ・ヴィンチの死去、シャンボール城の着工、フィレンツェでのカトリーヌ・ド・メディシスの生誕から500年にあたる節目の年です。サントル・ヴァル・ド・ロワール地方Centre-Val de Loireではこの機に、フランスで花開いたルネッサンスの知と芸術と科学をテーマに「ルネサンス500年祭 500 ans de Renaissance(...

ワークショップ内での商談

フランス観光開発機構は、2018年5月29日~6月1日まで東京および大阪にて、日本の旅行業ならびにメディア関係者向けのワークショップ SAKIDORI France 2018を開催いたしました。

フランスから来日出展したのは民間および公共組織を合わせた計37団体。過去3年で最大規模の来日団となり(...

Latest news

小川康博撮影「サン・ラザール駅」

「パリ地方とノルマンディー 小川康博 印象派を巡る旅2018夏」展

Press release

日仏交流160周年にあたる2018年、パリ・イルドフランス地方観光局ならびにノルマンディー地方観光局は、日仏の芸術運動の双方に多大な影響を与えた印象派の風景を巡る「パリ・イルドフランスとノルマンディー 小川康博 印象派を巡る旅2018夏」展を9月22、23日の両日、東京ビッグサイトで行われる「ツーリズムExpoジャパン」フランスブースにて開催いたします。

再開発後のレ・アール地区

パリ観光・会議局プレス資料 2018年度版

Press kit

毎年パリ観光・会議局が制作するテーマ別プレス資料が日本語で発表されました。 総合プレス資料のほか、「宿泊施設」、「食のトレンド」、「ショッピング」、「ひとあじ違ったパリの楽しみ方」のテーマ別資料を用意しています。 ダウンロードのうえ、今後のご取材にお役立てください。

ジヴェルニーのモネの家 自画像

ジヴェルニーのモネの庭 ジャポニズム年ならではの試み

News

印象派の父クロード・モネがジヴェルニーに築いた庭は、名画「睡蓮」の世界がじかに感じられる場所。画家みずからが庭園を設計し花を植え、理想郷を作り上げました。 毎年3月第4金曜日に開園しており、今年2018年は3月23日が初日にあたります。