Tous les articles

ルーヴル美術館

どの君主よりパリを愛したナポレオン一世

ナポレオン・ボナパルトは、もとはといえばイタリア系のコルシカ貴族の出身です。ところが、どのフランス君主より、パリとその住民を愛していました。フランス革命期に頭角をあらわし、1802年、彼は統領政府の終身統領として絶対的な権力を握りました。その時、「パリをより美しくするためには、建てるものより、壊さなければならないものが多い」と言い切ったといわれます。

ヴェルサイユ宮殿

太陽王ルイ14世の遺産はいたるところに

ヴェルサイユ宮殿

 フランス文化の源流は宮廷文化。そしてフランスの王様といえば、ルイ14世(在位1638―1715)です。ブルボン朝の三代目、王朝の最盛期を築き、太陽王(Roi-Soleil)とよばれました。日本でいえば、3代将軍家光から5代、生類憐みの令の綱吉の時代にあたります。

24軒の最高級ホテル 「パラス」

Press release

「パラス」 とは最高級ホテルに与えられる称号

フランスならではのラグジュアリーな体験を味わうのに、パラスホテルほどふさわしい場所はありません。フランス各地の選りすぐられたパラスホテルでは、最上級の施設とサービスがゲストをお待ちしています。

Atout France Interview Michel Jauslin

パーク ハイアット パリ-ヴァンドーム総支配人 ミシェル ジョスラン氏 インタビュー

Interview

2014年11月、パーク ハイアット東京開業20周年を記念し、パーク ハイアット パリ-ヴァンドーム総支配人でエリアヴァイスプレジデントのミシェル ジョスラン氏が来日した。同ホテルは2011年、フランスで初めて「パラス」称号を得たホテルの一つ。「パラス」認可の背景や、日本市場への取り組みについて聞いた。

Pages